読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミウラの日記

日常を。

うめぼし

 

 

 

どんどん贅沢になってきてしまっているので

最近はふっかふかの大きくて広いベッドで寝たいとか思ってしまいます。

 

 

今のベッドは腰に悪い感じ

ってことでなんとなくベッド畳んで床に直で布団ひいて寝てみたけどどうなるでしょう。 

 

 

休日です

 

 

 

一週間経つの早すぎ

 

 

 

 

f:id:stm6929:20170520003239p:image

 

 スピッツ好きでよく聞くんだけど

歌詞がリアルな感じがして好きです

 

真面目ぽいこととか、あんまり言いたくないけど本当はいいたい本音みたいなやつをうめぼしとかいう変なタイトルで誤魔化しつつもがっつり書いちゃう感じとかなんかすごくグッときます。

 

 

うめぼしは乳首の比喩だとか色んな説があるらしいけど👴 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:stm6929:20170521112702j:image

 

大学の神奈川メンバー。

こんな頻繁に飲む仲になるなんて大学生の頃は誰も想像できなかっただろうなって感じだ

 

 

 

 

 

来週すっ飛ばして再来週になりたい

 

五月病

 

 

愚痴っぽかったから消し。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:stm6929:20170516225442j:image

 

 

 

高木正勝のライブ良すぎたし、滲み出る人柄がすごく魅力的で同じ世界に生きている感じがしなかった。自分はどんどん普通に大人になっていくな〜と思った。けどいつまでも色んなことで感動できる人間でありたいと思った。と思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

5億年ぶりに楽しく勉強ができた一日。

何事も知識が深くなれば面白いと思っていたけどやっぱり興味の有無とか好き嫌いとかはあるのでいくらやっても、面白いと思えないこともある。反面、面白いと思えることもあることがわかったので良かった。興味のあることを勉強しようそうしよう☺️

 

 

f:id:stm6929:20170508215748j:image

 

 

 

枝豆。 

 

 

頭のどっかで引っかかっていることがいくつかあって

それをそのままにしているのはよくない。ほんとに良くない。

 

問題が多数あると、どれから手をつけていいか分からなくなって結局どれも中途半端になって引っ掛かりが取れないといういつものパターンから抜け出すためにも放置する勇気を持とう2017。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GWが終わって仕事をしたけど全然集中できていなくて作業は遅いし白衣のズボンは裏表で履いていたしクソ野郎な感じ😷 

 

 

昨日の船橋競馬場デビューは負けたけど楽しかったなあ〜武豊が本当にカッコよすぎる

 

 

 

 

 

f:id:stm6929:20170506190855j:image

 

久しぶりの竃の番人もまじでうまかった幸福

 

 

 

まつこうに会ったのも面白かったし

なに一つ内容覚えてないような下らない話するのも面白い

 

 

 

日焼けしてまたそばかす増えて凹

GW

 

今日は予定を入れず家にいた。

やることがあったんだけど、終わらないまま一日が終わっていた。

 

昼間から父と寿司屋でビールを飲むのは良かった。

 

 

 

しかし体調が優れないナ

 

 

 

あぬ

 

ちょーーーー久々に松野と飯。 

同業トークすごく楽しかった。

高校生の頃とは変わってるんだなあって実感しざるを得ないですね。

 

 

 

f:id:stm6929:20170504010933j:image

 

 写真は会う前に行ったやつ。 

とても良かった。東京は怖い。

 

 

 

結局、何をして誰と会っても全ては自分次第だなあと思うことばかりで

ちょこっと片手間に仕事に対する勉強をしたところでモチベーションの高い人には勝てないし温度差しか感じない日々。

 

結局わたしは音楽が好きだけどもそれに対しても闘争心を燃やせるわけでもなくどうしたらいいのか分からないな。

 

好きなだけじゃ上手くいかないのな。

 

 

 

 

最近は作詞をしてるけどなんだか上手くいかなくて、初心に戻ろうといろ色々聞いて結局の一番はスピッツの愛のことばの歌詞が好きだなって感じ。

 

 

 

 

限りある未来を搾り取る日々から
脱け出そうと誘った 君の目に映る海

くだらない話で安らげる僕らは
その愚かさこそが 何よりも宝もの

昔あった国の映画で一度観たような道を行く
なまぬるい風に吹かれて
今 煙の中で溶け合いながら探しつづける 愛のことば
傷つくこともなめあうことも包みこまれる 愛のことば

優しい空の色いつも通り彼らの
青い血に染まったなんとなく薄い空

焦げくさい街の光がペットボトルで砕け散る
違う命が揺れている
今 煙の中で溶け合いながら 探しつづける愛のことば
もうこれ以上進めなくても探しつづける愛のことば

雲間からこぼれ落ちてく神様達が見える
心の糸が切れるほど 強く抱きしめたなら

昔あった国の映画で一度観たような道を行く
なまぬるい風に吹かれて
今 煙の中で溶け合いながら探しつづける 愛のことば
傷つくこともなめあうことも包みこまれる 愛のことば
溶け合いながら…溶け合いながら…

 

  

 

 

大袈裟な感じが堪らなく好きです。

 

 

 

 

あの日もここで はみ出しそうな 君の笑顔を見た
水の色も風のにおいも 変わったね
明日の朝 僕は船に乗り 離ればなれになる
夢に見た君との旅路は かなわない

きっと僕ら 導かれるままには歩き続けられない
二度と これからは

君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて
優しいふりだっていいから 子供の目で僕を困らせて

ふれあう度に嘘も言えず けんかばかりしてた
かたまりになって坂道をころげてく
追い求めた影も光も 消え去り今はただ
君の耳と鼻の形が 愛しい

忘れないで 二人重ねた日々は
この世に生きた意味を 越えていたことを

君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて
冷たい風に吹かれながら 虹のように今日は逃げないで

君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて
優しいふりだっていいから 子供の目で僕を困らせて
君が思い出になる前に もう一度笑ってみせて
冷たい風に吹かれながら 虹のように今日は逃げないで

 

 

 

さよならできるか 隣り近所の心
思い出ひとかけ 内ポケットに入れて

あの塀の向こう側 何もないと聞かされ
それでも感じる 赤い炎の誘惑

誰よりも速く駆け抜け LOVEと絶望の果てに届け
君を自由にできるのは 宇宙でただ一人だけ

夜明けの匂いを 吸い込み すぐ浮き上がって
裸の胸が 触れ合ってギター炸裂!

荒れ狂う波に揺られて 二人 トロピコの街を目指せ
君を不幸にできるのは 宇宙でただ一人だけ

簡単なやり方でいいよ ガンダーラじゃなくてもいいよ
愚かなことだって風が言う だけど

誰よりも速く駆け抜け LOVEと絶望の果てに届け
君を自由にできるのは 宇宙でただ一人だけ

今は振り向かず8823 クズと呼ばれても笑う
そして 君を自由にできるのは 宇宙でただ一人だけ

今は振り向かず君と…

 

 

 

 

どうしようもない

 

 

 

 

社会人二度目のゴールデンウィーク

三度目は9連休とか取れる状況でいたい。

 

 

 

f:id:stm6929:20170501234316j:image

 

 

 

 

まさかの相模大野組が誕生日を祝ってくれて

すごく嬉しかった木曜日の夜。

 

 

からの京都へ。

 

 

f:id:stm6929:20170501234502j:image

 

 

金閣寺はまじで感動した

 

 

 

f:id:stm6929:20170501234534j:image

 

そして武豊とキタサン格好良すぎて感服。

シャケトラのスタートミスが残念すぎた。

 

天皇賞楽しかったです。

 

 

 

f:id:stm6929:20170501234922j:image

 

 

改めて写真見返しても意味わからん面子だった

 

 

 

すごく良い連休だったのでこれからも楽しく生きたいです。

 

 

 

 

ここから追い込みの時期ですおやすみ